マスタークレンズダイエットでリバウンドしにくいやり方はある?3日間の断食を無駄にしない!

Pocket

アメリカではかなりポピュラーな断食の一つでもある「マスタークランズダイエット」は通称「レモネードダイエット」とよばれていて、3日間〜10日間レモネードだけで過ごすというシンプルな断食方法があります。

アメリカのセレブ女優ビヨンセなんかがこのダイエットで9キロ減したとか。

日本でもじわじわとマスタークレンズダイエットが入ってきていて、プチ断食として人気が出てきています!

しかし、固形物を何も食べずに3日〜10日間過ごすと、その後のリバウンドってすごそうじゃないですか?!

実際このダイエット方法で減量したものの、リバウンドしてしまったという声はとても大きいです^^;

というのもリバウンドしてしまう理由は断食の後の食事のとり方に原因があるからなんです。

断食終わったからと言ってすぐ元の食事に戻していませんか?

今回はそんなマスタークレンズダイエットの後のとても大切な食事の仕方と、超初心者の方でも不安なく気軽にマスタークレンズダイエットができる方法もお伝えしていきます。

マスタークレンズダイエットは自分で材料を揃えて作るのも良いですが、手軽にレモネードドリンクを作れるサプリがあるのでレモネード作るのも揃えるのも面倒だなって方は下のサプリメントで作るのをおすすめします👇

\アメリカからやって来たIDEAのマスタークレンズダイエットサプリ/

簡単に作れるマスタークレンズダイエット♪

マスタークレンズダイエットの進め方とリバウンドしにくいやり方

まずは、マスタークレンズダイエットの進め方をおさらいしておきましょう。

このサプリメントは基本3日間の断食をベースに作られているので、断食は3日間を想定して説明します。

また断食初めての方にとっても3日間がまずは慣らしとして良いと思うので、そのつもりで始め方を説明しますね^^

 

ステップ1:まずは準備期間に入ろう!

まずは断食を始める数日から1週間前は少しずつ断食に向けて体を慣らしていくのに、一日3食の量を減らしたりヘルシーな食事に変えていきます。

ここでのポイント💡
ヘルシーな食事にしていくには、炭水化物を控え高タンパク低カロリーな食事をチョイス。

塩分も控えてくださいね!

 

ステップ2:実践3日はレモネードのみ

実践初日からはレモネードの生活に入る訳ですが、初日の朝は「塩水洗浄」といって塩水で胃の中を洗浄する必要があります。

血中の濃度と同じ塩水を飲むことで胃や腸内を綺麗にしてくれます。

それ以降はレモネード生活の始まりです!※固形物は絶対に口にしないでください。

※IDEAのマスタークレンズダイエットサプリを使う場合に限っては、塩水を飲まなくても大丈夫です!

ステップ3:回復食で少しずつ体を元に戻す

3日間のレモネード生活が終わったら、まずはスムージーやお粥、柔らかく野菜を煮たスープから始め回復食を始めていきましょう。

 

3日間の断食の後リバウンドしないためには?

まずは実践方法はこんな感じで進めていくのですが、この断食が終わったら今まで食べれなかった反動で逆に食べてしまう傾向に走りやすい人が中には出てきます。

そういうことが起こらないためにも、回復食は断食と同じ日数分する必要があります。

IDEAのマスタークレンズダイエットでは一日のみの回復食を紹介していますが、3日断食期間があったのであれば回復食・補食も3日にする、10日間断食期間があれば回復食・補食も10日にするというのが理想となっていきます。

naotama
もちろん回復食・補食は低カロリー・低脂肪・糖質塩分が控えられているものに限ります。

そうすることで普通の食事に変わっても体が正常な食欲にリセットされているので、どか食いすることが無くなるのです。

 

もう少し手軽でリバンウンドしにくいやり方は

3日間でもかなりきついと言われているこのダイエット法。

超初心者の方は少し不安があるかなと思います。

そんな方には「週1回夕飯のみレモネード」か、「慣れてきたら週末のみレモネード生活」、これが超初心者の方でも安心してできるレモネードダイエットじゃないかなと思います。

週1回夕飯のみレモネードにする

やり方としては、ダイエット当日の朝とお昼はカロリー控えめで軽めの食事にしておきます。

夕食時にレモネードとお腹が空いたら炭酸水やほうじ茶等を飲みます。

次の日の朝から回復食なので朝はスムージー、昼はお粥といったように徐々に固形物にして夜はいつも通りのメニューへと変えていきましょう。

naotama
週一で効果があるの?と思うかもしれませんが、胃や腸を休めることによって消化機能が高まりお通じも出やすくなるみたいですよ。

 

週末のみレモネードにする

次に、週1回のレモネード生活に慣れてきたら週末のみレモネード生活を送ってみることにチャレンジしていきましょう。

やり方としては、金曜日の夜は消化に良い食べ物で済ませて、土曜日の朝も同様の物を選びます。

土曜日の昼・夜、日曜日の朝昼までがレモネードドリンク生活で送り、日曜日の夜から回復食としておかゆを少なめに摂りましょう。

月曜日の朝、昼も回復食で消化に良いもの、柔らかいものを食べ夕飯からいつもどおりのメニューへ変えていきます。

 

いずれにしてもこのやり方はこちらのサイトを参考にしているので、もっと痩せる方法を調べたい方はご覧になってみてください。

 

マスタークレンズダイエット中に空腹に耐えることができなさそうになったら?

3日間の断食とは言え、3日間レモネードだけではかなりきつく空腹に耐えられない時も必ずやってきます。

なので、空腹に耐えられなくなった時の対処法を知っておきましょう!

 

炭酸水を飲もう!

よく出てくるのは、「炭酸水を飲む」です。

このマスタークレンズダイエットでも空腹を抑えるには炭酸水を飲むことを進めている記事をよく見かけます。

普通の炭酸水よりかはフレーバー付きの炭酸水があると良いかもしれませんね。


歯磨きをする!

歯磨きをすることも空腹を抑える効果があると言われています。

歯磨きをしたらもう歯を汚したくないという心理的発想がうまれます。

なので、歯磨きも空腹を抑えるにはおすすめの対策ですよ!

 

ツボを抑えよう!

空腹を抑えるツボとして「飢点」という箇所があります。

わかりやすい画像があったので貼っておきます👇

(出典元:https://tarua.jimdofree.com/2015/05/19/%E8%80%B3%E3%81%A4%E3%81%BC%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%94%E3%83%BC)

「飢点」という箇所は、小腹がすいてきて感触したくなった時やもう少しご飯を食べたいと思った時に抑えると良いとされているツボの場所になります。

過剰な食欲を抑えたい方には良いかもしれませんね。

食欲を抑える方法は自分のスタイルに合ったものを選びながら行うと、3日間の断食もそこまで辛くないものに変わっていくでしょう。

 

マスタークレンズダイエットが向いていない人は?

ここでは、マスタークレンズダイエットが向いていない人はどんな人なのか見ていきます。

公式の方でも注意書きはされているので、下記に書いてある状況の人はマスタークレンズダイエットの使用をやめましょう。

マスタークレンズダイエットの使用が出来ない人

・妊娠中の方

・授乳中の方

・体調を崩していたり、薬を飲んでいる方

・中学生以下のお子さん

・過去に脳卒中・心筋梗塞または臓器系に障害・疾患のある方

(引用元:クレンズマスターダイエット公式ページ)

 

などの方はクレンズマスターダイエットの使用はしないでください。

さらに生理中も身体に負担が大きいのでなるべく生理が終わってからこのダイエットを行うのが望ましいとされています。

 

マスタークレンズダイエットでリバウンドしにくいやり方はある?3日間の断食を無駄にしない!のまとめ

今回は、マスタークレンズダイエットでリバウンドしにくいやり方を中心に紹介してきました。

実際このダイエット方法は初心者向けではないらしいので、断食の経験が無い方にとったらとてもハードなダイエット方法になると同時に、効果は抜群に短期間で出るということです。

断食をこれまでしてきたけどすぐにリバウンドしてしまうという方は、もう一度回復食のやり方を見直してみたり、初心者の方はプチ断食の方法でマスタークレンズダイエット初めてみるのも良いかもしれませんね。

\短期間で痩せたかったらマスタークレンズダイエット!/

短期間で痩せたい方へ!まずは3日間試してみてください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

生年月日 1988年8月20日 出身 大阪  現在は静岡県の御殿場市に、旦那と息子と3人暮らし。 趣味は、料理・旅行・グルメ巡り・ブログ作成。 好きな食べ物は、お寿司・パスタ・魚の煮つけ。 更新は遅いですが、宜しくお願いします。