70種類の料理が堪能できるポートダイニングリコリコのディナービュッフェ徹底レビュー!

Pocket

USJから徒歩4分くらいの所に、USJのオフィシャルホテルであるホテルユニバーサルポートがあります。

そのホテルの2階に「ポートダイニングリコリコ」というレストランに、今回クリスマスフェアのディナービュッフへ行ってきました。

クリスマスということで、サンタさんがやってきたり、お肉のお料理も沢山!

可愛いクリスマス仕様のデザートから、お子様が喜びそうな料理まで勢揃い!

今回はそんなポートダイニングリコリコのディナービュッフェのレビューを紹介していきたいと思います^^

 

ポートダイニングリコリコの基本情報

ポートダイニングリコリコとは?

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルホテル、ホテルユニバーサルポートの2階に「ポートダイニングリコリコ」があります。

ポートダイニングリコリコは「Treasure Hunting」をイメージしており、レストランの中は船や島をイメージした空間がいくつかあります。

ビュッフェの種類も豊富にあり、朝食ビュッフェでは約90種類もの料理が用意され大阪ではトップクラスに入ります。

 

アクセス・駐車場

ホテル周辺からのアクセス
  • USJからホテルまで徒歩4分
  • ユニバーサルシティ駅からホテルまで徒歩3分
  • 空港リムジンバス発着所からホテルまで徒歩7分

各ルートはこちらから確認

電車でのアクセス

各線JR西九条からJRゆめ咲線に乗りかえ、JRユニバーサルシティ駅で下車し、ユニバーサルシティ駅から徒歩3分。

空港からのアクセス

●大阪国際空港から

運賃⇒大人/930円・子供/470円

所要時間⇒片道約30分〜40分

●関西国際空港から

運賃(片道)⇒大人/1550円・子供/780円

運賃(往復)⇒大人/2700円・子供/設定無し

所要時間⇒片道約20分

各空港からのリムジンバスの時間帯はこちらから

 

駐車場

立体駐車場になっていて、143台収容可能。

予約は不可で先着順にあります。

3000円以上のお食事やお買い物で2時間無料。

店名 ポートダイニングリコリコ
住所 大阪府大阪市此花区桜島1−1−111
電話番号 06−6463ー5000
営業時間

朝食⇒6:30〜10:30

ランチ⇒11:30〜14:30

ディナー⇒17:30〜21:30

定休日 無休

 

沢山のミニオンが迎えてくれます

レストランの紹介する前に、少しだけホテルユニバーサルポートの内観を紹介しておきます^^

 

ホテルの中に入ると至る所にミニオンがいてます♪

 

入り口

 

ホテルの受付

(※レストランではありません)

 

こんな所にも♡

まるで、ミニオンがソファの上を走っているみたいですね^^

 

ここでは日付のプレートが置いてあるので、記念撮影にもなりますよ!

 

写真で紹介した所以外にも沢山のミニオンがいてるので、探してみてくださいね。

 

 

ポートダイニングリコリコの内観

まずは出入り口

 

入った瞬間から温かみの光に包まれて、床には航海図が描かれていました。

 

島をイメージしたお席。

 

船の中をイメージしたお席。

 

私達が今回座ったお席の空間はこんな感じ。

壁がブラウンで温もりのある空間でした。

 

他にも、海の中をイメージしたお部屋や半個室のお部屋があったりします。

 

席数は全部で342席となかなか多くのお客様が座れるようになっています。

 

ポートダイニングリコリコのビュッフェ

それでは、ポートダイニングリコリコのビュッフェを紹介したいと思います!

今回は、「ローストビーフとクリスマスフェア」のディナービュッフェに参加しました♪

 

コールドメニュー

 

サラダの野菜が新鮮でシャキシャキ!

 

 

サラダの横には3種類のドレッシングと

 

11種類の調味料が用意されていました。

 

 

 

海の幸やお肉を使ったサラダもありました。

私のオススメは、サーモンリエットで、ムース状のサーモンとカリッとしたパンがとてもマッチしています!

 

ホットメニュー

やっぱり、ステーキは欠かせません!

 

目の前で焼いてくれて、出来たてを食べることができます^^

柔らかいお肉で、上にかかってるソースも美味しい◎

 

パスタや

 

パイシチュー

 

クネル等もありましたよ!

ちなみにクネルというのは、西洋風のすり身団子(肉や魚介類等)を意味しているみたいで、フランス料理の一つだそうです。

グラタンに見えますが、食感がまた違っていて不思議な感じでした。

 

和食

ローストビーフのにぎり

 

貝柱のにぎり

 

鮪のにぎり

他にもサーモンや鰻の握りもあって、和食を代表する食べ物といえばやはりお寿司ですよね!

 

こちらはしゃぶしゃぶ!

 

このように、ブリや豚が用意されていてここで自分でしゃぶしゃぶします。

 

鍋の中にアクが浮いていますが、お肉自体は柔らかくて美味しかったですよ!

ブリもなかなか脂が乗って美味しかったです^^

 

冬の旬であるぶり大根♪

 

その他

キッズメニュー

お子様にはキッズコーナーが用意されており、子供が好きそうなエビフライや唐揚げグラタン、サラダ等があります✫

 

もちろん大人の方も食べられるので、遠慮なく取ってくださいね^^

 

 

横にはラムネやチョコレートもありました!

 

大阪名物

大阪といえばどて焼き!

甘手の味噌と牛すじがマッチしていて、どて焼きとご飯だけで何杯もいけそうです。

 

そしてカニ!!

ビュッフェ形式のカニってあんまり身が詰まっていないイメージでしたが、意外と一本一本に身が詰まっていて、身もブリッとしていました。

何回もリピートして食べていた人が多かったです^^

 

変わりメニュー

ちょっと変わったメニューとひて、ローストビーフバーガーというものがありました。

今回は食べていませんが、見た目や色も可愛くてインスタ映えです。

 

デザート

デザートはショーケースからケーキを選ぶ感じでした。

その写真がこちら👇

 

ストロベリーケーキやブラウニー、プリン、わらびもち、パンナコッタと種類も豊富で、子どもたちも何回もおかわりへ!

 

プチホットケーキやワッフル、ジェリー。

 

チョコレートフォンデュも用意されていました。

 

 

ポートダイニングリコリコは割引ができる?!

(出典:一休公式サイトより)

今回ポートダイニングリコリコでは、電話の予約でしたので一人あたり4480円でした。

しかし、公式ホームページからの予約だと、今回のディナー料金が3650円と大変お得になります!

他にも割引ができるサイトを紹介しておくと👇

割引できるサイト
  • 一休レストラン.com
  • じゃらん
  • JAF会員(ドリンク代10%OFF)

比較してみると、公式ページのほうが少し安くなりますが、例えば一休なんかは、一休限定のお食事プランが割引で用意されていたりしてます。

自分の好みのプランに合わせて、割引のできる予約をしてみても良いかもしれません。

各サイトからの予約
  • ポートダイニング公式ページからの予約はこちら
  • 一休レストラン.comからの予約はこちら  。
  • じゃらん(観光ガイドよりお選びください)からの予約はこちら  

 

毎月違うフェアをポートダイニングリコリコで楽しもう

ポートダイニングリコリコは家族や友人、カップルとどの方でも楽しく美味しく頂ける場所となっています。

今回はクリスマス期間だったので、クリスマスフェアでしたが、1月1日は新春んフェアが始まったりと毎月フェアの催し物が変わります。

もちろんフェア以外にも、記念日コースのお料理もあるので、そちらでの利用もしてみてはいかがでしょうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

生年月日 1988年8月20日 出身 大阪  現在は静岡県の御殿場市に、旦那と息子と3人暮らし。 趣味は、料理・旅行・グルメ巡り・ブログ作成。 好きな食べ物は、お寿司・パスタ・魚の煮つけ。 更新は遅いですが、宜しくお願いします。